北方文化博物館・新潟分館とルルルうちわ

こんにちは、散策好きの阿部です。

新潟市美術館までの交通手段といえば、徒歩、車、自転車、バスなど色々ありますね。
私は環境に優しいエコドライバーを目指しているので、電車とバスで通っています。
(本当はただのペーパードライバーです)

雨の日はなるべく歩かない最短コースを選びますが、天気が良い日はわざと遠回りして
ドッペリ坂、白壁通り、地獄極楽小路、西大畑公園を通りながら美術館に行くのが好きです。
西大畑には古い建物や素敵な通りが沢山!ぶらぶら歩くだけでも楽しいエリアですよ。
なかでも、私はこのレンガ塀に魅かれました。
c0289939_22212761.jpg
北方文化博物館・新潟分館の前を歩くと見える塀で、大正4年に建てられたもの。
もうすぐ100年経つレンガ塀は、今見てもおしゃれですね。
中にある日本家屋はもっと古く、築118年。
明治28年(1895年)に建築され、現在は北方文化博物館・新潟分館として公開されています。

『北方文化博物館・新潟分館』
開館時間 9:30~17:00
休館日 月曜、年末、1月、2月 (月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)
料金 大人450円、子供200円(小・中学生は日曜、祝日は入場無料)
c0289939_2353972.jpg
私は古い建物が好きなので、中に入った瞬間、気に入ってしまいました。
座敷から見える美しい庭園は、雪駄を履いて歩く事ができます。
c0289939_23399100.jpg
足袋靴下を履いて行くと、楽ちんですよ。
c0289939_2342382.jpg
水の流れを石で表した、京風枯山水の庭園。
最近、石を1つ1つ手洗いして並べなおしたそう。
流水の強弱に合わせて、石の大きさを変えている事に注目!圧巻の表現力です。

敷地内には東洋美術史学者、書家、歌人として活躍した曾津八一が晩年を過ごした洋館があり、
庭にはの歌碑が建っています。

「かすみたつ はまのまさこを ふみさくみ
 かゆき かくゆき おもひそわかする」

雅子さんという女性に向けた、恋の歌だと思っていたら全然違いました。
「はまのまさこ」は漢字で書くと「浜の真砂」

正しい歌の意味は
「春霞の立つ 浜辺の砂をふみつけて
 行きつ戻りつつしながら、深い思いにふけっている」

新潟の海を想像しながら読み直すと、心に響きました。
會津八一の事をもっと知りたい!なぜ八一は八一と言う名前なの?
と疑問に思い調べてみると、意外な理由が!
八一は1881年8月1日に生まれていた。語呂が良すぎてシャレてます。
(會津八一は、新潟県民にはおなじみの地方新聞「新潟日報」の題字を書いた人物です。
新聞を見るとロゴの下に彼の名前が載ってます)
c0289939_0382086.jpg
八一が名付けた二階の座敷「潮音堂」
この辺りが今よりも閑静だった昔は、時々日本海の波の音が聞こえていたそう。素敵ですね。
二階の窓からは、お庭が一望出来ます。
c0289939_0521180.jpg
苔や葉の緑、石がツヤツヤ光る、雨の日に訪れるのも良いですよ。
北方文化博物館・新潟分館は美術館からも近いので、オススメの寄り道スポットです。

暑い日は、うちわ片手に縁側でぼんやり。最高に気持ち良いだろうなぁ。
ミュージアムショップの商品にうちわがあれば良いのに...。

そう思っていたら、小出店長がうちわを持ってきました!! ナイスタイミングです!
c0289939_1443388.jpg
じゃ〜ん!

新商品「ルルルうちわ」840円
竹骨で出来た、渋くてかわいいうちわです。
表面にはオリジナルの染てぬぐいを、裏面には白い紙を貼付けました。
柄の出方はひとつひとつ違います。好みの柄を見つけるのも楽しみのひとつです。

お店には同じ柄のてぬぐい、ハンカチもありますよ。夏にピッタリの商品です♪
みなさまのご来店、お待ちしております。
[PR]
by lululu-niigata | 2013-06-20 10:00 | 日々のルルル | Comments(0)


2015年7月19日リニューアルオープン!! 新潟市美術館のミュージアムショップです。


by lululu-niigata

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のルルル
企画展情報
お知らせ
■店舗情報・アクセス

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月

メモ帳

2013年4月27日、新潟市美術館に念願のミュージアムショップがオープンしました。名前は「ルルル」。
hickory03travelersがデザインと企画運営をしています。
ルルル~、と軽やかに唄っているようなちょっとゆるくて、かわいい新潟らしいお店。ぜひ一緒に美術館で楽しみましょう!

新潟市美術館
ミュージアムショップ ルルル

メールアドレス
lululu@h03tr.com

ホームページ
http://kokagedelululu.com/

Facebook
https://www.facebook.com/lululu.niigata

Twitter
https://twitter.com/lululu_niigata

instagram @museumshop_lululu

オンラインショップ
http://lululu.thebase.in

ルルルスタッフおすすめ!
新潟島お散歩マップ
http://lululumap.exblog.jp

デザイン+企画+運営
hickory03travelers

■お問合せ■
新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル
担当:阿部
TEL:070-6670-9334
MAIL:lululu@h03tr.com

事務所:hickory03travelers
TEL : 025-201-8427
MAIL : mail@h03tr.com

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
hickory03travelersの
ホームページはこちら
http://www.h03tr.com/

ブログはこちら
http://h03tr.exblog.jp/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

画像一覧

ルルルのつぶやき