<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ルルルお休みのおしらせ!とかわいいかたち♪

こんにちは♪わたなべです!(今回はやわらかくひらがなで...)

ルルルが美術館にオープンしてから春・夏が過ぎすっかり秋に。
季節ごとに様々な景色をみせてくれる美術館そして公園...

晴れの日、雨の日、台風...朝、昼、夜...その時々で雰囲気がかわります。

ついこの間夕方に撮った美術館、雨の日の公園...なんだか素敵に思えました。
c0289939_22141372.jpg

c0289939_22142825.jpg

c0289939_2215107.jpg


すこしずつ近づいてきている雪の季節の美術館も楽しみです♪


さて、いよいよルドン展が近づいてきました!
そのため10月28日(月)~11月1日(金)まではお休みとなります。

そして2日(土)からはいよいよオディロン・ルドン展が始まります♪

11月のお休みは1日(金)、25日(月)の2日のみとなります!
月曜の開館が多いので、月曜ならいけるのに!というかたには朗報ですね(^-^)

ルルルもルドン展にあわせ、オリジナルグッズも多数ご用意していますのでぜひご期待ください!


さて、お休みのお知らせの次に...
かわいいかたちのある商品のご紹介!

まず、店頭にでたとたんかわいい♪と話題の新商品!
【plyng(プライング)】
アクリルの透明感と木の素朴さ、ビビッドなカラーでつくる新しい素材感のアクセサリーです♪

・富士山と太陽のブローチ
・家と煙のブローチ 共に2520円
c0289939_2216399.jpg

c0289939_22162616.jpg

うらはこんなかんじです。
二つにわかれていて、太陽部分はピン、煙部分はピンになっています。
これからの時期ストールにつけても、帽子につけてもかわいいですね♪

・ドット&ストライプ
イヤリング(2730円)
c0289939_22173666.jpg

ピアス(2520円)
c0289939_22182280.jpg

ドットも好き!ストライプも好き!というかたにオススメ♪いいとこどりです♪
色もカラフルでかわいい。顔回りのアクセントになりますね!

・サンカク(大)
イヤリング、ピアス(共に3150円)
c0289939_2218181.jpg

少し大きめですが、顔馴染みもよいので抵抗なくどの世代にもつけていただけます!

・サンカク・シカク(ラメ)ピアス(ゴールド、シルバー共に2940円)
c0289939_22192422.jpg

ちょうどよい大きさ。
ラメが入っていますがおちついていて、とっても上品♪

どれも素敵ですね(^-^)
数量限定ですので、気になるものがある方はお早めに♪


さてさてお次は...
新潟在住のイラストレーター神田亜美さんの【SANKAKUてぬぐい】です!(上にのっているフライヤーは次に)
c0289939_22275931.jpg


神田さんは木村カエラさんのツアーグッズやこどもちゃれんじのイラストなどを手掛けていてご存じのかたもいらっしゃるかと思います(^o^)/

つい最近、深夜のヤンさんの番組で一緒にイラスト対決もしていましたね!
とってもキュートなかたです♪

写真は白地に青と赤のサンカクがたくさん!
よくみるとおめめが♪ポップでかわいいです!

またこちらのてぬぐいは、新潟市美術館からも近い『寺嶋旗幕染工場』でつくられています!

ぜひ新潟のおみやげにもどうぞ!
お値段1260円です。
遠方のかたは、ルルルオンラインショップでも購入可能です!
ご覧ください(^o^)/http://lululu.thebase.in/

このほかにも神田さん商品がありますのでぜひお越しください(^o^)/(今後増える予定!)
c0289939_22372247.jpg



そしてそして、最後は先程の写真にもあったサンカク。
【シビックプライド新潟2013】のフライヤー!
c0289939_22282033.jpg

デザインによる新しい地域活用の事例紹介と地域(新潟)の可能性を探るトークセッションが行われます!

11月10日(日)に新潟市美術館の講堂で開催されます!
前売り(ご予約)2000円、当日2500円

ご予約はヒッコリースリートラベラーズ、ルルルでも受け付けています!
メールでもご予約承ります!

詳細、お申し込みは
http://www.h03tr.com/civicpride/2013/

どの対談も聞いてみたい!
とても貴重な経験ができると思いますので、ぜひ!!


さて、これからルドンにむけて楽しいショップになるようにルルルスタッフも奮闘します!

ガラッと変わったルルルをお楽しみに!

来月2日~またよろしくお願いします(^o^)/
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-28 08:30 | お知らせ | Comments(0)

三条まち歩き〜鍛冶体験編〜と燕三条の商品を紹介

こんにちは、阿部です。
スタッフの関さんと交互に書いている、シリーズ「三条まち歩き」もそろそろ終盤。
今回は第四話目でございます。

もう一度振り返りたい、もしくは今回はじめて読むという方は、コチラからどうぞ↓
第一話 「三条まち歩き~出発編~と新商品のご紹介」
第二話 「三条まち歩き~凧との出会い編~と新商品のご紹介」
第三話 「三条まち歩き~名物ラーメンといろんな出会い編~とおすすめ商品のご紹介」

私たちの訪れた三条は、包丁や工具などの金物工業が盛んな地域として、全国的にも有名です。
自転車で市街地を離れると、大きな工場がいくつも並んでます。
c0289939_20581434.jpg
近くを通ると機械の動く音が聞こえてきたり、塗料の匂いがしてきたり。
工場は無機質なイメージだけど、そこがカッコイイ!

そういえばスタッフのワタナベさんは、ルルルブログで新潟市のマンホールを紹介するくらい、
ご当地マンホールを探すのが好きなのです。
三条市のマンホールってどんな絵柄だろう?下を見ながら探してみると、ありました!
c0289939_20585372.jpg
なんとスパナやニッパ柄!!金物のまちのマンホールには、工具が描かれています。スゴ~イ。
ちなみにワタナベさんにマンホールの写真を見せたら、すぐに
「三条に行ってきたの?」と言い当ててました。さすがです。

さて今回の三条散策で楽しみにしていたのが「燕三条 工場の祭典」です。
工場の祭典とは10月2日から6日までに開催されたイベントで、燕三条地域のあらゆる工場が開放されました。実際にものづくりの現場を見学、体験できるという事で興味津々。

こちらは北三条駅の近くにある「三条鍛冶道場
c0289939_20593192.jpg
平成17年に出来た施設で「ものづくり体験研修」や「市内小中高校カリキュラム参加」などさまざまな事業がおこなわれています。イベント期間中は、工場の祭典の総合案内所として地図や可愛いパンフレットが配布されていました。

三条鍛冶道場はイベント期間に限らず、いつでも見学できる施設です。三条でつくられている工芸品の展示コーナーがあったり、常設体験講座もあるので、ものづくりに興味がある人にはオススメの場所です。
c0289939_2122881.jpg
こんなに巨大な和釘や鑿(のみ)がありました!合成で関さんを貼り付けた写真みたいだ。
鍛冶体験場を覗いて見ると、さまざまな機械がずらり。
c0289939_2141729.jpg
これは何か体験するしかないでしょう♪
と、いう事で関さんと二人でペーパーナイフ作り(千円)に挑戦です!
c0289939_2145825.jpg
材料はなんと五寸釘!
釘を熱して、叩いて、ねじって、磨いて、ペーパーナイフを作ります。これは面白そう!!
c0289939_216297.jpg
↑コークス炉を覗く関さん。
熟練の職人さんが、一対一で作り方を教えてくれます。釘を金槌で叩いていて伸ばし、グラインダーで形を整える作業は勢い良く進むので、記念写真を撮る余裕がありませんでしたー。
c0289939_2114574.jpg
↑ブラストボックスに腕を突っ込む関さん。
ペーパーナイフの表面にグレーの塗料を吹きかけて完成です!
c0289939_21143652.jpg
左が阿部作。右が関作。
私は釘っぽさを残したデザイン。関さんのは鍛冶の技を活かしたネジネジスタイル!
作る人によって刃の形が違いますね。仕上げは職人さんがしてくれたので、切れ味バツグンです。
素敵な三条土産ができて、満足です^^

気がつけばもう夕方。自転車を飛ばして次の目的地、雑貨屋さんへ向かいます~。
c0289939_21163939.jpg
次回へ続く!!
おそらく次で「三条まち歩き」は最終回です(涙) 関さんの登場をお楽しみに♪

本日はルルルにある、燕三条にまつわる商品をご紹介します。
まずはこちら!2009年グッドデザイン賞受賞の「FD STYLE」のキッチンツールです。
c0289939_21165638.jpg
左から、薬味オロシ(2,625円)、ピーラー(2,310円)
ワインオープナー(8,400円)、ロータリー式缶切り(2,835円)

デザインは新潟市にある工業デザイン事務所エフディーさんによるもの。
そして三条市にあるプリンス工業株式会社で製造されています。
ステンレス製のマットな黒のキッチンツールは、本当にかっこいい! 男性にも人気の商品です。
フッ素加工されているのでお手入れが簡単ですよ。贈り物にも良いですね。

こちらのタンブラーもカッコイイです!
c0289939_2117584.jpg
cotomotoの「ステンレスタンブラー」 3,570円
金属加工の町として知られる、新潟県燕市でつくられています。研磨技術の素晴らしさを感じられるタンブラーの表面は、まるで鏡のよう。ペイント部分の色は白と黒の2種類からお選び頂けます。

自分でも何か作ってみたい! 日本の伝統技術が好き!というかたには、こちらがオススメ。
c0289939_21194091.jpg
「組子キット」 2300円
小さな木片をパズルのように組み合わせながら、組子細工を体験出来る組子キットです。
1セットで約10センチ角のコースター、5個分の材料が入っています。

新潟県三条市にある「和佐美」さんの商品で、ひとつひとつ職人さんの手で作られています。
2種類の木片だけでこんなに美しい組子が出来るなんて!驚きました。 
私も実際にコースターを作ってみたのですが、すごく楽しいですよ〜。

燕三条は新潟のインタビュー紙「LIFE.mag vol.6」でも特集されてます。
c0289939_21185118.jpg
ぜひ、こちらもご覧ください^^

今回紹介した「ステンレスタンブラー」と「組子キット」はルルルのオンラインショップでも販売しています。オンラインショップの商品はこれからも増える予定です!!
どうぞお楽しみに♪
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-27 11:05 | 日々のルルル | Comments(0)

三条まち歩き~名物ラーメンといろんな出会い編~とおすすめ商品のご紹介

こんにちは〜 関です。

c0289939_1412355.jpg

c0289939_14132986.jpg

夕日に照らされるすすきと、岩場の影と真っ赤な太陽が見事な笹川流れです。
お休みの日に良い景色に出会えると本当に幸せです。
最近は色々と出かけるようにしています。
行楽の秋、芸術の秋、読書の秋、やっぱり食欲の秋。新潟の秋はぼーっとしてるとすぐ終わりますよね。冬はもうすぐ。短い秋、楽しみましょう◎


さて、阿部さんに続き三条まちあるきの続編です。
今までのお話
三条まち歩き~出発編~
三条街歩き~凧との出会い編~
もぜひご覧ください。

前回は凧屋さんにお邪魔して、凧部部長の阿部さんは白根の凧フェスティバルに行きました!
そうです、私たちは腹ペコのまま…まだお昼ご飯にありつけてません…
なので今回のテーマは『三条グルメ』です!
こちらの三条まち歩きブログ、特徴は話が飛び飛び、突然話が変わったりするところ。
今回もどこまでお伝えできるか…
阿部さんと、いつ完結するんだろうね〜と話しています。
のんびりペースですが、どうぞお付き合いください〜



凧屋さんの後も商店街をのんびり自転車で散策です。
c0289939_14252691.jpg

こんなマップが街中にあるので助かります。


そろそろ空腹も我慢の限界です。
こうなったらどこでも良い!テキトーに店に入ろう!という流れに。


商店から一歩外れたところ、ラーメンののぼりを発見です。

…ん?三条ってラーメン有名ですよね?あれ、ラーメン屋さんですよね??
という事で、ちゃんと名物にありつけました!!!


c0289939_14374451.jpg

三条カレーラーメン!!!

お邪魔したのは『大黒亭 松屋小路店』さん。三条では有名な中華料理屋さんです。カレーラーメンがやっぱり人気みたい。知らずに入った私たちは超ラッキー!
写真はカレーそば600円。安い!そしてとっても美味しい!ダシが効いたカレースープで初めて食べる味でした〜
あれです、たまに無性に食べたくなっちゃう、というような美味しさです。
写真撮るよと言ったら、麺を箸で上げてくれた阿部さんのサービス精神◎


c0289939_14465532.jpg

我ながら、美味しそうに食べてるなと思います。



お腹も満たされまち歩き再開です。
大黒亭さんのすぐ近く、雰囲気の良い建物が…!
c0289939_12374333.jpg

こちらは『丸井今井邸』
北海道内で7店舗を展開している老舗百貨店、丸井今井の創業者である今井藤七(いまいとうしち 三条生まれ)の地元本宅の離れ座敷として建設されたものです。今年の7月19日国登録有形文化財に登録決定もしています。
明治末期か大正初期に建てられたと言われているそう。木造2階建、室内の造作も丁寧な近代和風住宅で、現在は三条市の民間団体によって管理運営されています。入館料は無料です。寄付金を出してから見学させてもらいました。

c0289939_12372650.jpg

c0289939_12375851.jpg

c0289939_1242497.jpg

こんな建物があったとは…!建具や磨りガラスも当時のまま、普段なかなか見ることの無いものもあって面白かったです。



あまり予定も決めずにやってきた三条ですが、幸先の良いスタートです。この時点でなかなかの満足度。
急がない旅には良い出会いが多いですね~



商店街を散策していたら気になる場所を発見。
c0289939_12391799.jpg

ブランディングオフィス アンドオン三条ベース

小規模事業者のブランド戦略支援をしている企業のアンテナショップです。
まちの駅三条ベースとして三条のまち案内もされています。
c0289939_12391510.jpg

タイミング良く代表の高橋さんより色々とお話を聞くことができました!
c0289939_12401941.jpg

ショップ内には三条で作られるいろんな製品の紹介ブースもあります。こちらは和釘のコーナー。
沢山の製品を見ることができて、工場の祭典(寄り道ばかりしてますが、この旅の一番の目的です)がかなり楽しみになりました◎

高橋さんよりこんなお土産も頂きましたよ!
c0289939_14151671.jpg

燕三条職人のことば集『こうばのじてん』!
生産現場をはじめとするあちらこちらで飛び交う「ローカル現場用語」を編集したものです。専門用語が多く、なるほどな~と、それだけでも面白いんですが…
c0289939_14155178.jpg

所々出てくる方言が面白い!
未だに”ボッこす”を普通に使う私(魚沼出身です)は、共通の方言が多くてニヤニヤ。現場のやりとりが想像出来すぎて笑っちゃいます。方言ってあったかい感じがして良いですよね◎

『こうばのじてん』はこちらが第一版。次へとつながっていくそうなのでとっても楽しみです♪



そしていよいよ本来の目的『工場の祭典』へ向かいます!!!
やっとですね。
…でも長くなりすぎるのでまた次回。阿部さん、よろしくお願いします~♪




寒い日が多くなってきたこの頃。今の時期、お洒落も楽しい時期でもあります。
ルルルにもファッション雑貨も色々ありますよ!


三条のお隣、加茂市にありますカットソーメーカー『G.F.G.S』のボーダーカットソー。
c0289939_1043467.jpg

長袖ボーダーカットソー¥8,925
こちらはルルルのイメージカラーで作っていただきました!


『G.F.G.S』...
G.F.G.S.は、オーガニックコットン100%、Made in Japan [ 新潟県加茂市発 ] のTシャツです。
受注生産で一着一着を制作しております。
良質な着心地、風合いと質感、シンプルで飽きのこないデザインを追い求めました。
G.F.G.S.はこれからの製品作りの中で、 オーガニックコットン100% Tシャツの定番でありたい。


着心地よく、ファンの方も多いですよ◎
永く大切に着ていきたい、そんなカットソーです。

c0289939_10432532.jpg

c0289939_10443680.jpg

新商品の『CLASKA G&Sトートーバッグ ¥3,990』とも相性バッチリです。
c0289939_11134957.jpg

お家でのんびり過ごす時にも良いですね。



ルルルスタッフの佐藤さんワタナベさんも愛用中♪
お二人にモデルをお願いしました~ 撮影は新潟市美術館にて。

c0289939_1117883.jpg

c0289939_11181348.jpg

佐藤さん、ネイビー×グリーンに赤いバッグが良く映えますね。とっても可愛いです♪
CLASKAのトートバッグはショルダーバッグとしても使える2wayタイプ。
幅広のショルダーなので肩が痛くなりにくいのが嬉しいところ。

c0289939_11221353.jpg

c0289939_1122497.jpg

ワタナベさん、ホワイト×ネイビーのワンピースが爽やかです。(こちらのワンピースタイプ、ルルルではお取り扱いしていません…G.F.G.Sホームページをご覧ください)
バッグには『ひげピンバッジ ¥630』のポイントが…とってもお似合いです。素敵♪
着心地、触り心地はぜひ店頭でどうぞ~




ルルルでは只今ハロウィンフェアを開催中~!!!
なんとオレンジ色の商品がどれでも10%OFFという超お得なスペシャル企画♪
一部でもオレンジ色が入っていればOKですよ~
ムーミンのハンカチ、おもちゃ、文具など…皆様のお越しをお待ちしています!

では、また~
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-22 12:11 | 日々のルルル | Comments(0)

もうすぐルドン展!イベントのお知らせ

こんにちは。佐藤です。
10月もあと10日ほどですね。
時間がたつのがはやくてびっくりです。

11月2日からは
「オディロン・ルドン-夢の起源-」が始まりますね!
ルドン展に向けて、いろんなイベントも開催されますよ。
今日は少しイベントのご紹介です^^


まず、
10月25日(金)には
「レクチャー&ワインパーティ」があります!

------------------------------------------------------------
《内容》
展覧会の見どころやルドンについてのスライドレクチャーの後、
画家の生まれ故郷フランスのボルドーにちなみ旬のボルドー・ワインの試飲を楽しみます。
ボルドーの街並みを撮影した写真も同時上映します。

場所:NST ゆめホール
参加費:3000円
先着40名要申し込み
主催:NST/ 協力:新潟市美術館/ 後援:一般社団法人 新潟・フランス協会
------------------------------------------------------------

ワインは、全国屈指のワインショップ「エノテカ」より、ボルドーワインの中から6~7種類を厳選。
珍しい、ルドンの故郷メドック地方のワインも飲めます。
さらに、ワインの専門家によるレクチャーもあり!

…と、
これだけでも通常2100円程の内容だそうですが、
さらにおつまみ、展覧会チケット(800円)、ボルドーの写真上映会、
ここでしか聞けない展覧会の裏話…が付くそうです^^
お得ですね~!

ドレスコードはありませんので、仕事帰りでもカジュアルな格好でもOKです!とのこと。
興味のある方はぜひ参加してみてくださいね~♫


そして、以前も少しご紹介しましたが、
ルドン展開催に合わせて、ルルルでは「フランスフェア」を開催します!
フランスにちなんだ雑貨や、フランスっぽいもの、新潟の若手の作家さんと一緒に
オリジナルグッズも企画・制作中です^^ 
ルドンや美術館に普段あまり馴染みのない方にも楽しんでいただけるような、
ちょっとゆるくてかわいい雑貨がそろう予定ですよ♬
詳細はこれからブログやfacebookで紹介していきます。
お楽しみに◎


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐



フランスの話とは変わりまして。
昨日はルルルとヒッコリーのスタッフで
旧齋藤家別邸・北方文化博物館新潟分館で行われているイベント
「竹あかり花あかり」に行ってきました^^

【開催日時】
日程:2013年10月18日(金)〜10月20日(日)
時間:18時〜21時
竹あかり花あかり 2館共通入館券:1,000円
※ 当日各館の受付にて販売いたします。当日限り有効です。
※ 共通入館券には各館の入館料のほか、このイベントのための蝋燭協力金が含まれています。
※ 小中学生は600円です。(土日は300円)


普段の開館時間は
旧齋藤家が17時まで、
北方文化博物館は16時まで。
ということで
夜間開館は特別なのですよ~。
イベント期間中の3日間限定です!


庭園がライトアップされていてとてもきれいでした~!!
c0289939_118021.jpg

c0289939_11113782.jpg



朝のミーティングで、みんなでこのイベントのちらしを見ていたら
「そばですか、うどんですか、まめぶですか。」の文章を発見。
NHKの朝ドラ「あまちゃん」でお馴染みの岩手の郷土料理「まめぶ」に
朝からみんな大盛り上がり!

私はあまちゃん観ていなかったので、阿部さんにまめぶとは?と聞いたところ
あまちゃんの中で「しょっぱいのか、甘いのか分からない」とか「旨いのか不味いのか分からない。だけど食べるとホッとする味。」と地元の人たちが言っていた、とのこと。
へえ~。全然想像できませんが、気になります。食べたい。


しかし!
まめぶ汁は限定30食。
イベントが始まるの18時には間に合わない・・・ということで
そわそわしながら会場に向かいました。
ヒッコリー迫さんは行く途中、
自転車に乗りながらまだまめぶがあるか確認してました。
みんな気持ちはひとつです。

c0289939_1195819.jpg

売り切れてしまうかな~と心配していましたが、
みんなで食べられてよかったです^^
まめぶはこの日4つ入っていました。

そしてこのイベントでは!
小出店長がアートユニットKiKiKoとして
北方文化博物館 新潟分館のライトアップアートを手がけています!!
c0289939_118239.jpg

写真では伝わらない(;_;)
蛍みたいすごくできれいでした~
小出さんたちの作品を見ながらゆったりといい時間が過ごせました^^

ぜひ実物を見に行ってください!

19日、20日も開催されていますので、
ぜひ足を運んでみてください♪

それでは!
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-18 14:57 | お知らせ | Comments(0)

カラフル・かわいい木のおもちゃ情報♪

こんにちは♪ワタナベです。
昨日は台風で午後まで大変でしたね!
みなさんのところは大丈夫でしたか?

今日は朝はざーっと一降りしてからは晴れ!
すこし肌寒いですが本来はこんなもんです。
衣替え急いでしなきゃ!

さて、昨日から新潟市美術館『第45回新潟市美術展』の前期がはじまりました。
開場式も行われたそうです。

ちなみに前期が洋画・彫刻・工芸・版画部門今月20日(日)まで。
後半が日本画・書道・写真部門で今月23日(水)~27日(日)です。

ちょうど搬入の日にショップにいたのですが、たくさんの方の出入りに驚きました。
実際の会場はまだ入っていないのですがぜひみたいと思っています。

さて、話は変わりますがタイトルにもある『カラフル・かわいい木のおもちゃ♪』について!
ルルルは山口晃展から模様替えをしました。
印象ががらっとかわった一つにベビー&キッズ向けのカラフルなかわいい商品が増えたこともあると思います♪

今回ご紹介するのは『ハぺ(Hape)』の木のおもちゃ。

『ハぺ』は、1986年にドイツの幼稚園への玩具サプライヤーとして始まり、創造性のある木製玩具をルーツとした玩具メーカー。現在はスイスを拠点に移し『省エネ、再利用、リサイクル』を信念に持ち、世界50か国以上で販売されています。

子供たちの発達を最大に促し長年使え、子供からその子供へと世代をこえて受け継いでもらえるようにデザインされたおもちゃ。子供たちが遊びながら学べるわくわくするおもちゃなのです。
また自然素材水性塗料を使用し、厳しい安全性と品質基準を採用しているので安心して遊べます。

ルルルでは、子供だけではなく大人も一緒になって遊べそうなものを選びました。
もちろんお部屋のインテリアとしても素敵に飾れますよ♪

c0289939_14244516.jpg

『ルーピングダブルバブル』2520円
ゴールのない迷路。右に行ったり左に行ったり重なったりくるくる回ったり・・・
c0289939_1425018.jpg

裏には吸盤があるのでテーブルに固定でき安心して遊べます。
c0289939_14254297.jpg

『ワイルドアニマルペグパズル』1260円
つまみ(ペグ)のついた木製パズル。9匹の動物がパズルに!下にはその動物の絵が描いてありますよ!
c0289939_14261654.jpg

『ハッピーアワークロック』1890円
遊びながら数字・色・時間を楽しく感じ取っていけるおもちゃ。
インテリアとしてもかわいい♪
c0289939_14265314.jpg

このようにつまみをつかってパズルのように外れます。したにはその数字もかいてありますよ!
c0289939_1427160.jpg

『ズーアニマルブロックパズル』1890円
9個のブロックを合わせる6面パズル。6匹の動物が現れます!
c0289939_14274927.jpg

正方形だけかと思いきやこんな形のものもあります!子供と一緒に楽しめる!
c0289939_14275025.jpg

前回関さんが紹介した『チューチュートレイン』の別バージョン魚の形の『ゴーフィッシュ』1890円
マグネットを使った迷路。球も2色あって動きもたのしい!

ベビちゃんやキッズ商品をみて触ってワクワクする方も多いのではないでしょうか?
お友達の出産祝いに、お子さまに、おじいちゃんおばあちゃんからお孫さんへ、甥っ子さん姪っ子さんへ・・・そしてご自分用にも♪
プレゼントにおすすめの商品です♪
ぜひ触って体験してみてくださいね(^^)
数量限定ですのでお目当てがある方はお早めに!!

話はガラッと変わりますが・・・
先日友人が関わっているお寺でのライブにいってきました。
美術館からも近い西堀の正福寺で行われました。
c0289939_14281125.jpg

本堂まではすこし歩きます。
c0289939_14284815.jpg

以前もイベントで来たことがあります。
その他今回のイベントの前には弦楽器のコンサートが行われていたようでした。
c0289939_14291073.jpg

今回のイベント夜の子供たち主催『夜の和音』のフライヤー
c0289939_1429208.jpg

夜ライトアップされた本堂で3組のライブが行われとてもよい雰囲気でした!
写真はピアノとバイオリンでの共演が素敵だったsacaiaco+shinichi hada さん♪
このお二人、関西出身で以前一緒にバンドを組んでいた事もあり息がピッタリ。
途中で入る会話が夫婦漫才のようでそのギャップも良い(笑)
演奏を聞くのは二回目だったのですが引きこまれちゃいますね。

この他にも関西で活動されタワーレコードでも注目アーティストとして挙げられている土井玄臣さん、そして飯浜真人さんの演奏がありました。

この西堀通りにはお寺がたくさんあります。
それぞれのお寺でもさまざまなジャンルのイベントが行われているので要チェックですよ!

その他にもこの週末『新潟竹あかり花あかり』が旧齋藤家別邸と北方文化博物館新潟分館で行われます。
新潟市美術館からも近いですのでぜひ!
ルルル店長もkikiko(キキコ)としてライトアップアートに参加していますのでこちらも注目です♪



ルルル帰りにイベントへ・・・もしくはイベント帰りにルルルへ♪というのもいいですね!
新商品も続々入荷しています!ぜひ遊びにきてください!

ルルルネットショップはこちら
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-17 10:07 | 日々のルルル | Comments(0)

三条まち歩き~凧との出会い編~と新商品のご紹介

こんにちは、阿部です。

※今回の話は、スタッフの関さんが書いた「三条まち歩き~出発編~」の続編です。
いきなり「三条まち歩き」の話が始まりますので、ご注意ください。
前回は電車の中でかりんとうを食べたところで終わりました。

今回のテーマは「凧との出会い」です!

目的地である東三条駅は、新潟駅から電車で約1時間。
車内では「着いたら、まずお昼ごはんを食べよう!」と決まるも、どこに行くかは無計画。
という事で、作戦を立てました。

「真昼造船さんに行って、オススメの食事処を聞いてみよう!」
真昼造船とは、ルルルの古本をセレクトしている三条市の古書店のこと。
近所にあったら通いたい位、素敵な古書店なのです!(モロ私好み)
やっぱり美味しいお店は、地元の人に聞くのが一番だなぁ。と勝手にニヤニヤ。←他力本願

東三条駅に到着した後は、駅の窓口で自転車を借りました。
JRのおトクなきっぷ「えちごワンデーパス」を使えば、通常500円のレンタサイクル料が無料に!
自転車を借りれば、一気に行動範囲が広がります。

まずは真昼造船さんのある北三条駅方向へ出発!
と、駅を出て左折しようとしたら洋菓子屋さんに気になる文字が...。ん?「六角凧サブレー」??
c0289939_21432417.jpg
買っちゃいました~。創作洋菓子のヤマトヤさんの六角凧サブレーと大空の舞。
関さんと一緒に「凧だ凧だ!」と大盛り上がり。
到着して早々、ルルル凧部の私達にピッタリな三条土産が見つかるなんて!幸先がいいです。
ヤマトヤさんのホームページを見て知ったのですが、三条では凧をイカと呼ぶらしい。
三条凧合戦は「さんじょうイカがっせん!」 おもしろ~い^^

東三条商店街には昔ながらの果物屋さんや刃物屋さんがあり、自転車に乗りながらキョロキョロ。
そして思わず立ち止まったのが、こちらのお店。
c0289939_21543962.jpg
小林凧屋さんです!
入り口には「いらっしゃいませ このたこ冷蔵庫がいりません」と書かれた看板が!? 洒落てます。

お店におじゃますると、三条発祥の六角巻凧がズラリ↓
c0289939_21414983.jpg
この日、ご主人は不在でしたが店内には工房もありました。
奥様が「六角凧は中骨を外すと巻くことが出来るのよ」と説明してくださり、ビックリ!
六角凧は持ち運びも考えた作りだったのか...今後の凧作りの参考にしたいです。
c0289939_21423241.jpg
最近、関さんと話しているのですが雪が降り始めたら、ルルルオリジナル凧を作ろうと計画中!
和凧もいいし、かわいい凧も作りたいし、夢はどんどん膨らみます、

話は急に三条から白根に飛ぶのですが、先日「風と大地のめぐみ 凧フェスティバル」に行ってきました♪
c0289939_21441364.jpg
白根といえば白根大凧合戦!実物は「しろね大凧と歴史の館」で、どど~ん!と展示されてます。
大きすぎて、写真に収まりませーん。館内には日本各地の凧はもちろん、
世界の珍しい凧が沢山展示してあって楽しいです!鶴ヶ城の形をした大きな凧もありますよ。

凧フェスという事で、もちろん外では凧が揚がってました♪
c0289939_2145165.jpg
↑めぐみちゃんの六角巻凧
c0289939_2145453.jpg
ペンギンが飛んでる!これも凧です。

凧フェスは家族連れで大賑わい。フリーマケットや南区の特産物を売るテント、食べ物の出店も出てました。
私が食べたのはこちら↓
c0289939_2147327.jpg
白根のB級おやつ「でんぶ焼き」 200円
生地の上にピンク色の桜でんぶ、切りイカ、ネギをふりかけ焼いたもの。
でんぶの甘さと、切りイカのカリカリした食感が絶妙!モチモチして美味しかったです。

凧フェスを見ました記念に、私はルルルスタッフ分の凧を買って帰りました。(凧部部長の大人買い)
近々みんなで凧揚げをしますよ〜。佐藤さんは強制参加です!

さて、三条まち歩きの話に戻ると長くなりそうなので、続きは関さん!お願いします。
ちなみに冒頭で話した「真昼造船さんに行って、オススメの食事処を聞いてみよう!」
というナイス作戦は、失敗に終わりました。あいにくその日は、お・や・す・み。
また改めて真昼造船さんに行きたいです!(オススメを聞きに行くのでは無く、古本を見る為に)
果たして私達は三条で何を食べたのでしょうか?続きをお楽しみに。

三条と白根では色々な凧に出会ったので、今回はルルルにある「凧っぽい新商品」を紹介します!
何が凧っぽいかというと、糸を使った商品で、風でゆらゆら揺れるから。(それだけです)
c0289939_21475381.jpg
(左) tät-tat(テートタット)の「ブルーメンセット」 1,785円
ブルーメンとは花のこと。立体的に広がる、花のペーパーモビールです。(5個セット)
tät-tatはスイスの夫婦がデザインし、スイスとドイツの障害者施設で生産している商品です。

一番右にぶら下がっているモビールもtät-tatの商品 「ミニ スペクトラル」 1,680円
「ブルーメンセット」と「ミニ スペクトラル」は張りのある、きれいな紙でできています。
わずかな風でもクルクル回るので、窓辺に飾るととてもかわいいですよ。

右から2番目は「クーゲルスパイラル」 3,990円
ドイツのDIE KUGERLSPIRALE社の視覚(錯覚)を利用したモビールです。
らせん状のワイヤーの中に挟まったガラスの球体。 回転させるとまるでガラス球が上下に動いているように見えます。小出店長イチオシの商品なのですが、言葉で説明するのが難しい!
こちらの動画をご覧ください。

海外の商品は、日本のモノとはパッケージの色合いや見せ方が違う!なんだか新鮮です。
c0289939_21484464.jpg
(右) tät-tatの「ブルーメンセット」 1,785円
(左上) tät-tatの 「ミニ スペクトラル」 1,680円
(左下)ジェコの「キリガミ ペーパーボール」 1,365円

ジェコ(DJECO)は1954年設立された、フランスの老舗玩具メーカー。
キリガミ ペーパーボールはフランスの折り紙キットです。セット内容はこんな感じ↓
c0289939_21492189.jpg
折り紙20枚、ひも1本、針1本、留めシール200枚、糸通し1つ。
そして作り方の載った冊子が付いています。

フランスでデザインされた折り紙は、包装紙のような色とデザイン!おしゃれですねぇ。
作り方はとてもシンプル。切り取り線に沿って折り紙を星型に切り、折り線に合わせて折る。
形を整えたら、各パーツに糸を通して出来上がり!
c0289939_2150778.jpg
なんだかカラフルなウニみた〜い♡
私は小さい頃から折り紙が好きなので、夢中になって作ってしまいました。
パッケージに書かれた対象年齢は9歳から15歳ですが、もちろん大人も楽しめます♪
「キリガミ ペーパーボール」はひとセットで大きいボールが1つ、小さなボールが2つ作れるので
家族や友達同士で作っても良いですね。

フランスの折り紙は、他にも2種類あります。
ドイツのおもちゃメーカーの商品も入荷したので、ルルルは大人も子供も楽しめる雰囲気です♪
プレゼントにもオススメなので、気になる方はお店を覗いてみてくださいね^^お待ちしてます。
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-15 09:00 | 日々のルルル | Comments(0)

秋のおすすめ陶器のご紹介!

こんにちは。佐藤です。

最近は風が強かったり、ムシムシと暑かったり~な日が続いていましたね。
これからは、また秋らしく涼しい気候に戻るでしょうか。
それとも、もう秋を飛ばして一気に寒くなったりするんでしょうか。
もうすこし過ごしやすい日が続いて欲しいですね~!

ただいま、新潟市美術館はコレクション展のみ開催中です。
10月16日から始まる「第45回新潟市美術展(市展)」の開催に向けて
作品の搬入も始まっていますよ。
搬入日は、人も作品もたくさん!館内もにぎやかでした。^^


12日は審査の日だったので、朝から審査員の方々、アルバイトの方など
たくさん集まっていましたよ!
どんな作品が並ぶか楽しみですね~

新潟市美術展は、
《前期》16日(水)~20日(日):洋画・彫刻・工芸・版画部門
《後期》23日(水)~27日(日):日本画・書道・写真部門

と、部門ごとに展示期間が分かれています!
何度も来ていろんな作品を見たいですね^^
16日から開催です。お楽しみに!



さてっ。
今回も新商品どんどん紹介していきます◎

ご紹介するのは、
これからの涼しくなる季節にオススメの陶器コーナーです!
c0289939_15471324.jpg

まずはこちら。スタッフ関さん、ワタナベさんも一目惚れの
CLASKA Gallery & Shop "DO" のポットです。
マットな質感と落ち着いた色合いが素敵ですね~。
磁器は、長崎県の波佐見焼。
電子レンジでも使えます!
電子レンジを使用する場合は中のステンレスの茶こしを外して使ってくださいね。
シンプルな形でシーンを選ばず使えます。
1つ¥4,200。

c0289939_15475494.jpg

同じくCLASKA Gallery & Shop "DO" オリジナルのマグカップも。
少し口のほうが狭まった、ぽてっとした山型がかわいいです。
色はシンプルな白と、秋らしいイエローの2種類。
ポットとマグカップ一緒に贈り物にしてもいいですね。
1つ¥1,890です。

c0289939_1548257.jpg

こちらは密かな人気者、目立片口。¥840
中のおろし部分で生姜をすりおろして、醤油を注げば
その場で生姜醤油が作れます!

色は今のところ、黒と白の2色。
質感も形も手に馴染んで使いやすいですよ。
普段料理をされるお母さん方に人気の商品です!


こんな面白い形のマグカップもあります。
c0289939_15482053.jpg

斜めになって傾いたデザイン!
ん!?と、思わず手に取りたくなる形です。
プレゼントに普通のマグカップではつまらないな~という方にオススメです。
男性も好きそうですね。
1つ¥2,730です。


そしてこちらは、栃木県の作家さん、佐々木康弘さんのマグカップ。
c0289939_15504548.jpg

佐々木さんのマグカップは、伝統釉薬を使ってボーダーに仕上げているものが定番なのですが、
今回hickory03travelers限定で斜めのボーダーのものを作っていただきました!
ルルルとヒッコリーで販売しています。
色の組み合わせはひとつひとつ違うので、選ぶのも楽しいですよ。
ぜひお店でお気に入りを見つけてくださいね。
こちらは箱付で¥1,785です。



陶器といえば!
ルルルとヒッコリーでは
11月2日から24日まで「長谷川風子陶器フェア」を開催しますよ♪
c0289939_2111257.png



「栃木県益子で作陶活動をする長谷川風子さんによる、新潟では3回目となる展示販売会を開催します。海の向こうのどこかの国の気配をもっていて、でも心地良く日常に溶け込む素敵な陶器たちが新潟にやってきます。今回は、新潟市美術館のミュージアムショップルルルと上古町のヒッコリースリートラベラーズの2か所で販売いたします。寒さもまたいいものだな~と思えるような冬の楽しい展覧会です。ぜひお越しください。」

ルルルでも風子さんの陶器販売中です^^
c0289939_1005097.jpg


風子さんの陶器フェアも、ルドンの開催日から始まります^^

ルルルでは、ルドンのオリジナルグッズを作ったり、
フランスにちなんだ雑貨を集めたフランスフェアなども開催する予定です!
11月が今から楽しみです。
ぜひ新潟市美術館、ルルルに遊びにいらしてくださいね!

それでは~!
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-13 10:22 | 日々のルルル | Comments(0)

三条まち歩き~出発編~と新商品のご紹介

こんにちは~
関です。



先日とっても美しい朝焼けに遭遇しました!
c0289939_10132722.jpg

やすらぎ堤から柳都大橋方面を撮影。

あっという間に空が赤く染まって、この赤と青の濃淡が見る見るうちに変わっていきます。
「今日も良い一日になりそうだな~」と思わせてくれました。
早起きすると良いことありますね。
…と、言ってもこの日はたまたま起きていました。普段は布団の中です。
朝焼けの中、ランニングやウォーキング中の方も沢山いてとっても気持よさそう。
早朝のやすらぎ堤おすすめです◎



先日三条に行ってきました!
散歩好きが多いルルルですが、ついに遠征~
三条でお散歩、まち歩きです♪
阿部さんと私の二人で行ってきました。阿部さん、ルルル凧部の部長でありながら散歩隊長、いろんなお店を知っていて超~頼もしい!

今回は新潟駅より電車で向かいます。
えちごワンデーパスを使ってまずは東三条駅を目指します。
こちらは1日電車乗り放題、レンタサイクルも無料で借りられるお得なきっぷです!
c0289939_10545175.jpg





c0289939_1017888.jpg

久々に電車に揺られて、のんびり向かいます~
ちらりとバッグから見えてますが、今回の目的の一つは燕三条で開催されていた『工場の祭典』です。
こちら10月2日から6日まで開催されていたイベントで、この期間燕三条の工場が一斉に開放されものづくりの現場を見たり体験できるというもの。
パンフレットも可愛くってバッグに忍ばせて向かったのでした。HPもぜひご覧になってくださいね。
またこんな機会があったら良いな~




のんびり向かう電車の旅。
旅のお供にはやっぱりお菓子です~
c0289939_10192497.jpg

阿部さんは新潟を代表するゆるキャラ、レルヒさんのノッポカツをセレクト!しかもタレかつ丼味!
なんだかもったいなくてこの日は食べませんでした。
新潟駅のキヨスクではレルヒさんコーナーがあるんですよ~

わたしも美味しそうなかりんとうを購入~
せっかくだから新潟のお菓子を~
と思って買ったら思いっきり庄内名物…山形でした。うっかり。
でもとっても美味しい♪素朴で優しい味です。

こんな感じで山形のかりんとうを食べながら旅は続きます。
色々な出会いもあってとっても充実してたんですよ!
阿部さんと、「ブログに書きたいこと沢山だ~」と言っていました。
続きはまた今度、阿部さんのブログに続きます~お楽しみに~



電車の旅、楽しかったな~
と思ってお店に行くと可愛いおもちゃが沢山入荷してました!
そこには電車モチーフのおもちゃも…!
c0289939_14594756.jpg


その名も『チューチュートレイン』 1,890円!
マグネットペンで中の小さなボールを動かして遊びます。ドイツ生まれのおもちゃです。ポップな電車のイラストはわたしの心をわしづかみです。結構面白いんですよ~ 小さなこと一緒に遊びたい!



そうそう、ルルルにも人気の山形のアイテムありますよ~
c0289939_1016826.jpg

『日本東北山形便り』 各150円

【笹野一刀彫り】 山形県米川市笹野地区で作られる木彫工芸品。なんと1200年もの歴史があるんだとか。その昔は農家の副業として造られていたそうです。とぼけた表情の鶏です。可愛い♪

【御釜(おかま)】蔵王連峰中央の一番標高の高いエリアにある火口湖です。噴火口が釜状な事から御釜と呼ばれ、人気の観光スポットです。山形の友人曰く、蔵王は冬は樹氷もきれいでオススメ!と言ってました~

【オシドリ】昭和42年にオシドリが県民投票で山形県の鳥として選ばれました。
仲の良い夫婦の象徴とされています。オシドリ夫婦な方に送るのも良いですね~



c0289939_10162215.jpg

『コロン くじらの箸置き』 1260円
人気の箸置きも山形つくられてますよ。こちらは山形のデザイン事務所コロンと山形鋳物の長文堂がコラボして生まれた商品です。鋳物の廃材を利用して作られた、独特の質感とコロンとしたくじらが何とも可愛い♪
この度再入荷いたしました~ 波模様のパッケージも可愛いので贈り物にも良さそう!



こちらは新しく仲間入りした箸置きです。
c0289939_10175494.jpg

『アスタリスク箸置き』 525円
テーブルウェアやインテリア雑貨をデザイン開発するエッセンスのもの。
テトラポット?星☆?色々想像できて面白いです。キーボードの『*』こちらの符号がモチーフです。
使い終わった後もテーブルに出しっぱなしでもなんだか可愛いですね~

箸置き以外にも新しい陶器が入荷してます。
c0289939_1018867.jpg

一緒に暮らしや食にまつわる古本も紹介してますよ。ぜひじっくり見ていただきたい商品たちです。




好評のルルル通信!新しい号ができました~!vol .4!
c0289939_10324754.jpg

只今ルルル、新商品盛りだくさん、模様替えもしてかなり良い感じです♪
ぜひ遊びに来てくださいね~ ブログでも新商品をご紹介します。お楽しみに~
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-09 15:05 | 日々のルルル | Comments(0)

ムーミン・犬・ヒゲ・メガネ♪

ようやく秋らしくなり、自転車に乗ると風も心地よくて嬉しいワタナベです♪

西大畑公園の葉もすこし色づいてきましたよ。
c0289939_10343028.jpg


ルルル♪も楽しい秋になるように楽しい♪かわいい雑貨や陶器などなど増殖中です!
商品を出しながらスタッフ皆盛り上がっております!

では商品のひとつ、今回の題名にもある【ムーミン】グッズから。

ご存じムーミンは、フィンランドの作家・画家でもあるトーベ・ヤンソンの小説からうまれました。

北欧好きの私も小さい頃からすきです♪
ムーミン=ムーミントロールで、カバではなく妖精だというのは大きくなってから知りました(笑)

中では、リトルミーが好きです。
学生時代はサブバッグにスナフキンやニョロニョロをつけていた記憶もあります(^-^;

新潟市内でも百貨店でムーミン展が数年前だったか行われていましたね!
その頃は、原作のすこしホラー?なムーミンが注目されそのグッズも売られていました。

日本でアニメだったか人形劇だったか曖昧ですが、女優の岸田今日子さんが声優をされていた記憶がおぼろげにあります。まだそのころはかわいらしいムーミンでしたね。

原作は北欧の昔話などにでてくるトロルをイメージさせるタッチ。
幼稚園などでよく読まれているノルウェー民話の『三びきのやぎのがらがらどん』に出てくるトロルというとなんとなくイメージできるのでは。
でもどんなムーミンもとても魅力があり惹かれます♪

今回ルルルで取り扱っているものを一部ご紹介します!

【ムーミンハンカチ】
ムーミントリビュートワークス
『マリメッコ』テキスタイルデザイナーでもある鈴木マサルさんによって新たに作られました!

9種類、各2色展開。
上質なコットンを使用し、大判サイズ(50×50センチ)でお弁当をつつんだり、首もとに巻いたり、バッグに結んだりと楽しめます!

お値段は全て1575円。

少しだけお見せします。
c0289939_1241594.jpg

c0289939_12433296.jpg

c0289939_13425986.jpg


c0289939_12435269.jpg

カラフルなものからシックなものまで!どれも素敵です。
上質なコットン使用なので上品な光沢もあり薄手なためかさばらず男性にもオススメ!

【ムーミンペーパーウェイト】
c0289939_12531266.jpg

これは個人的に欲しい!
本革のペーパーウェイト!
かわいいと手にのせると見た目とは違ってずっしりとした重さが!
手や、しっぽはぺらぺらでこれまた味があります!
リビングに、玄関においてもかさばらないサイズ!オススメ♪

お値段は1890円です!

この他にも色々ありますのでぜひご覧ください(^o^)/


お次は【犬】
いよいよきました!
フレブルのアルミの丸型お弁当箱とトート♪

SWAYTOKYO 人気イラストレーター塩川いづみさんが描くフレンチブルドッグ♪の商品です。

お散歩にランチに大活躍間違いなし!

お弁当箱は中蓋、仕切りもついています。
c0289939_1314017.jpg

c0289939_1311270.jpg


お値段トートバッグ1575円、お弁当箱2625円です。

最近発覚したのですが、ルルルスタッフは皆犬派♪

でも猫もかわいいですよねールルルではねこグッズもですが、動物の商品もありますよ!
c0289939_138199.jpg


最後に【ヒゲ・メガネ】
入りました!メガネ、ヒゲファンにオススメ!
c0289939_13163476.jpg

ヒゲバッジとメガネストラップ(キーホルダー)!

昔漫画で『すごいよ!マサルさん』でヒゲ部がでてきてヒゲモチーフにはまり、メガネも元々大好きなのでテンションがあがりました!
c0289939_13183167.jpg


また、メガネを自宅ではかけていますというヒッコリーとルルルスタッフはたくさんいるんです!

メガネが好きな私は、みんなかければいいのに!と秘かに思っています(^-^)

ちなみにヒゲバッジ630円、メガネストラップ924円です!

今回は個人的にオススメをご紹介しました!この他にもたくさん入荷していますのでぜひルルルに遊びにいらしてください!

さいごに最近見つけた気になるもの。
ビッグスワン近くのマンホール
c0289939_1326437.jpg

もうすぐ白鳥が飛来する時期ですね!
この辺りでもV字になって飛ぶ白鳥や鳴き声ををきくことができます!
c0289939_13262530.jpg

こけし?
c0289939_1328286.jpg

モアイ?

これからも楽しいものを見つけたらアップします♪

今日で12周年を迎えたヒッコリースリートラベラーズとともにルルルをよろしくお願いします!
http://www.h03tr.com/
ぜひ遊びにいらしてください!
[PR]
by lululu-niigata | 2013-10-05 10:30 | 日々のルルル | Comments(0)


2015年7月19日リニューアルオープン!! 新潟市美術館のミュージアムショップです。


by lululu-niigata

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のルルル
企画展情報
お知らせ
■店舗情報・アクセス

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月

メモ帳

2013年4月27日、新潟市美術館に念願のミュージアムショップがオープンしました。名前は「ルルル」。
hickory03travelersがデザインと企画運営をしています。
ルルル~、と軽やかに唄っているようなちょっとゆるくて、かわいい新潟らしいお店。ぜひ一緒に美術館で楽しみましょう!

新潟市美術館
ミュージアムショップ ルルル

メールアドレス
lululu@h03tr.com

ホームページ
http://kokagedelululu.com/

Facebook
https://www.facebook.com/lululu.niigata

Twitter
https://twitter.com/lululu_niigata

instagram @museumshop_lululu

オンラインショップ
http://lululu.thebase.in

ルルルスタッフおすすめ!
新潟島お散歩マップ
http://lululumap.exblog.jp

デザイン+企画+運営
hickory03travelers

■お問合せ■
新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル
担当:阿部
TEL:070-6670-9334
MAIL:lululu@h03tr.com

事務所:hickory03travelers
TEL : 025-201-8427
MAIL : mail@h03tr.com

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
hickory03travelersの
ホームページはこちら
http://www.h03tr.com/

ブログはこちら
http://h03tr.exblog.jp/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

画像一覧

ルルルのつぶやき