<   2016年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アナタにツナガル展

『美術は本当は、他者とつながる術。なにかと、だれかと、つながるための手段、それが表現の始まり。日常の生活の中から、日々生まれてくるものをすくいあげながら、言語や文化など見えない境界を越えて、「他者」という、本当は無限に遠いかもしれない存在に、手をさしのべようとする、アートという名の挑戦をご覧ください。』
(展覧会概要より抜粋)
 
ただいま新潟市美術館では、介護、福祉、社会、いろんなものにつながっていくアートの形=表現を伝えてくれる「アナタにツナガル展」が始まっています。
それぞれの作家さんから伝わってくる愛に満ちた表現をご覧になって、目を潤わせてお話ししてくれたお客様もいました!私も思い出のある作家さんの作品に美術館で再会できたことが嬉しかったです!

誰かと考えて誰かにに伝えたくなる展覧会をどうぞご覧くださいね!

c0289939_14030154.jpg

◆会期 2016年04月10日(日)まで
【休館日:月曜日 ※ただし3月21日は開館、翌22日休館

◆時間 午前9時30分~午後6時00分 (ただし、券売は午後5時30分まで)
◆観覧料 一般 1,000円(800円) 大学・高校生 800円 中学生以下無料

*リピーター割引料金(本展観覧券の半券提示で団体料金に割引)

*会期中は、本展の観覧券で「コレクション展」もご観覧いただけます

*障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方および一部の介助者は無料(受付でご提示ください)

作品によっては詳しい解説を聞きたくなるそうですよ~!
本展担当学芸員の荒井さんが解説してくれます。ギモンに思うことがあれば質問してみましょう!展覧会にまつわるお話が聞けるチャンスです。
ネタばれトークもあるとのこと!参加前に一度ご覧になることをオススメします!事前申込不要です。

【鑑賞の時間 本展担当学芸員によるギャラリートーク】
日時:3月27日(日) 各日14:00~(約30分)
会場:新潟市美術館 企画展示室
要当日観覧券・事前申込不要

詳しくはコチラを→http://www.ncam.jp/exhibition/2583/

コレクション展Ⅲ「悪い絵?」も好評開催中です!
こちらも誰かと話したくなる展示です。
http://www.ncam.jp/exhibition/2632/

ただいまミュージアムショップルルルでは西堀にある福祉プロダクト・クラフト、沖縄の雑貨を取り扱う「スイモン」の中嶋梨沙さんからセレクトしてもらったかわいくてユニークな商品を多数取り扱っています。
スイモン:http://suimon.jp

施設で作られたグッズには商品になるまでのストーリーがそれぞれにあり、グッズを通してわたしに!アナタに!ツナガっていくことを体感できます。
グッズは一点ものが多いので、お早目にお越しくださいね!


c0289939_14033807.jpg
福岡県糸島の「MUKA」のメンバーさんが刺繍をほどこしたカラフルなブローチ。
お花がパッと開いたときのように楽しくなりますね!



c0289939_14035266.jpg
点字は厚くて丈夫な紙でないと打てないそうですが、読み終わると古紙として扱われてしまいます。
新潟市あさひ共同作業所では、その読み終わった点字を利用して真っ白なステキな封筒とポチ袋を作っています。点字の凹凸で書きづらいので宛名シールも入っています。

c0289939_14040755.jpg
新潟市西区の陽廣園で制作されたフラワーベース。な、なんと、こちらはロウで作られています。1点1点タイトルが付いてるのも楽しいですよ!


c0289939_14042284.jpg
新潟市南区(旧月潟村)にある障がい福祉サービス事業所「梨の里」が手掛ける「月がたすぃーと」のジャムとコンポート。月潟地区は果物の栽培が盛んだそうですよ。その果物を使い一つ一つ丁寧に皮をむき、そのおいしさがビンに詰め込まれています。


c0289939_14043999.jpg
新潟県五泉市にあるきなせ家の糸玉。五泉市はニットの町で有名ですね。
ニットを制作する祭に出た残糸をより合わせて作った糸(60g)になります。
糸玉をオブジェのように飾ってもかわいいですね!

c0289939_14045863.jpg
仙台市にある多夢多夢中山工房のメンバーさんが直接、米袋に絵を描いて作られているポーチとペンケース。とても軽くて丈夫なのが米袋の良さ!表面加工され、内側は布張りになっているのでふつうのポーチと同じようにお使いいただけます♪

c0289939_14051019.jpg
愛知のシンプルライフのみなさんが作る手織りのマット。衣類メーカーの生地工場で出る端材を使用して作られいます。マットはTシャツ素材なので柔らかく踏み心地がよく、お洗濯も可能です!



★LoungN きままプロジェクトvol.3「ツナガルわっか」

「ツナガルわっか」がどんどんツナガっています!かわいいわっかもあり、不思議なわっかもあり、見ていて楽しくなりますよ!
c0289939_15365764.jpg
c0289939_15294847.jpg
紙の帯をくるっと輪にして、テープでくっつけるだけ!印刷会社さんから出る、裁断した「紙の端っこ」が沢山用意されています。大人も子どもも自由に参加出来ますよ♪


美術館には楽しいことがいっぱいあります!ぜひ遊びにいらしてくださいね!
皆さまのお越しをお待ちしています♪

ルルル営業時間:9時30分~18時
お休み:月曜日 3月7日、14日、22日、28日
※3月21日は営業しております! 

[PR]
by lululu-niigata | 2016-03-02 15:38 | 企画展情報 | Comments(0)


2015年7月19日リニューアルオープン!! 新潟市美術館のミュージアムショップです。


by lululu-niigata

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のルルル
企画展情報
お知らせ
■店舗情報・アクセス

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月

メモ帳

2013年4月27日、新潟市美術館に念願のミュージアムショップがオープンしました。名前は「ルルル」。
hickory03travelersがデザインと企画運営をしています。
ルルル~、と軽やかに唄っているようなちょっとゆるくて、かわいい新潟らしいお店。ぜひ一緒に美術館で楽しみましょう!

新潟市美術館
ミュージアムショップ ルルル

メールアドレス
lululu@h03tr.com

ホームページ
http://kokagedelululu.com/

Facebook
https://www.facebook.com/lululu.niigata

Twitter
https://twitter.com/lululu_niigata

instagram @museumshop_lululu

オンラインショップ
http://lululu.thebase.in

ルルルスタッフおすすめ!
新潟島お散歩マップ
http://lululumap.exblog.jp

デザイン+企画+運営
hickory03travelers

■お問合せ■
新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル
担当:阿部
TEL:070-6670-9334
MAIL:lululu@h03tr.com

事務所:hickory03travelers
TEL : 025-201-8427
MAIL : mail@h03tr.com

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
hickory03travelersの
ホームページはこちら
http://www.h03tr.com/

ブログはこちら
http://h03tr.exblog.jp/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

画像一覧

ルルルのつぶやき